概要仕様書

   画像拡大
製品名
Wバズーカ用 ・ 一般ダイポール用
 HF帯バラン
●Wバズーカ用(製品名:HBL-W)  ●一般ダイポール用(製品名:HBL-D)

販売価格
標準品 \5,700- 送料 \1,000- 消費税 \536- 合計 \7,236-
 

           ご購入方法へ


概  要

 この製品は、HF広帯域を高性能でカバーしております。
 アンテナを自作する方で、バランまではと思われる方の為に開発しました。
 そして製品の種類は、
 Wバズーカ用(製品名:HBL-W)と一般ダイポール用(製品名:HBL-D)とをご用意致しました。
 特にWバズーカアンテナを製作しようと思っている方に取っては、 より身近になり、 大変簡単に
 実現出来ます。

 ●例えば、 このバランを使って、7MHzのWバズーカアンテナを製作するとすれば、、、
  同軸ケーブル3C2V又は5C2V(約15m)と3.5SQ相当電線(8m)、 MPコネクタ(2個)、 波ガイシ(2個)、
  用意するだけで、 短時間で、簡単に夢のWバズーカアンテナを手にすることが出来ます。



仕 様


 1.仕様
  @使用周波数:0.1〜70MHz(SWR1.2以下)
  A許容電力:PEP 1KW (最大値【注】周波数により異なります。)
  B変成比:50Ω、 1:1
  C使用コネクター:MJ (左右エレメント取り付け部、 給電部友に)
  D寸法/重量 : (W)50X(D)100X(H)30 , 170g

 2使い方
  ●Wバズーカ用(製品名:HBL-W)
    左右エレメント取り付け部は、 MPコネクタをアンテナの設計に基づきC系の
    同軸ケーブルを左右とも同じ普通の接続をして下さい。
  【注】逆Vにアンテナを設置する場合は、エレメントの左右両方のコネクタ部に
     ロープ(クレモナ等)をバランスを取ってしっかりと取り付けて、つり下げて下さい。
  【注】アンテナの製作は、 書籍、 インターネットの情報をご参考にして下さい。 

  ●一般ダイポール用(製品名:HBL-D)
   左右エレメント取り付け部は、 MPコネクタでアンテナの設計に基づき、
   エレメントに適した電線をご使用下さい。
  【注】バラン左右エレメントへの出力は、 中芯に接続して下さい。
     なおエレメントの取り付け強度を増すために、 シールド側にも
     接続する事も可能です。
  【注】逆Vにアンテナを設置する場合は、エレメントの左右両方のコネクタ部に
     ロープ(クレモナ等)をバランスを取ってしっかりと取り付けて、つり下げて下さい。
  【注】アンテナの製作は、 書籍、 インターネットの情報をご参考にして下さい。

 3.商品について
  ●保証について(販売日より1年間)
  @自然災害、 事故、 故意な破壊、 改造における故障等、 使用上の自然な
    故障以外は保証対象外、 また使用上で起きる事故、 その他の損害に
    ついても保証対象外とします。
  A製品改良の為、外観、仕様、販売価格等、予告無く変更することが有ります。

                                     ページトップへ

製品改良の為、外観、仕様、販売価格は、予告なく変更する事がありますので、ご了承下さい。



お問い合わせは



更新日 2014/04/16


Copyright(C) 1998-2003 Dai-Electronics co.,ltd. All rights reserved.